ブログからでもSNSからでも、お気軽なご意見・コメント・採用応募など、諸々大歓迎です!

先日、弊社原田が「受託企業が頑張ってブログ記事を書いて変わったこと」という記事を書いていました。記事の中では、採用活動への影響や営業活動への影響、チームへの影響などを良かった点として挙げています。

これらは私から見ても同様に感じる点で、いい影響がたくさんあったなぁと思っています。一方、今と同じやり方のままスケールできるかな? という点では、単純に「イエス」と言えない部分もたくさんあります。

まだまだ採用活動に感じる難しさは多い

このブログでも何度も述べているように、黒子的な存在の受託企業の採用活動はサービスホルダーやスタートアップの採用に比べて、厳しい面があります。今年に入ってからの転職市場は、去年よりさらに厳しさを感じるような気がしています(求人中の素人の肌感覚なので実際がどうかはわかりません)。

ブログなどをあらかじめ読んでいただいたうえでのカジュアル面談を重ねてきたことで、カルチャーマッチが図れるようにはなりましたが、今来て欲しいスキル感の方に直接刺しにいくような手段は作れていませんし、その段階に到達するにはかなり高いレベルを目指した施策が必要です。

ファンを増やしたり知ってもらう機会を増やしたりすることはできるようになっても、その次の階段は登ろうと思ってもなかなか手が届かないといった感じです。悩みの質としては至極まっとうな悩みなので、問題ではなく純然たる課題として認識しています。

前に進めば進むほど、未知の課題がわらわらと押し寄せてきます。こんなとき、心折らずに進み続けられる船でありたいなと強く思います。

お気軽にご意見コメントお寄せください!

今後は前述したような新たな課題に取り組んでいきたいので、どんな内容をどんなふうにお届けすればいいかをもっと考えていきたいと思います。もし「こんなコンテンツ読んでみたいよ」「Gaji-Laboのこういうところってどうなってるの?」みたいなリクエストがありましたら、お気軽にコメントいただければうれしいです。

ちなみにGaji-Laboにも公式ツイッターがありますので、そちらならお気軽にリプライいただけるかもですね。気軽にと言っても、お問い合わせフォームからリクエストするとかは、普通に重たいですよね (笑)。

また、こういうことが知りたいというリクエストだけでなく、お知り合いのご紹介なども大歓迎です。どの職種も引き続き絶賛採用活動中ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

この機会に、オンラインで気軽に面談してみませんか?

現在弊社では一緒にお仕事をしてくださるエンジニアさんやデザイナーさんを積極募集しています。まずはカジュアルな面談で、お互いに大事にしていることをお話できたらうれしいです。詳しい応募要項は以下からチェックしてください。

パートナー契約へのお問い合わせもお仕事へのお問い合わせも、どちらもいつでも大歓迎です。まずはオンラインでのリモート面談からはじめましょう。ぜひお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせしてみる!


投稿者 山岸 ひとみ

主にサービスデザイン案件や新規事業・スタートアップ案件を担当し、サービスデザイナー/プロセスファシリテーターとしてビジネスとデザインが密接な領域で活動。柔軟なプロセス設計を持ち味にして、チームの成果と成長に貢献しています。社内ではメンバーが健康に働ける環境の整備やひとりひとりの成長のためのしくみづくりなどを担当。おいしいコーヒーを買ってくる担当もやってます☕