実施するたびにオンボーディング体験をブラッシュアップしていきたい

こんにちは、 Gaji-Labo フロントエンドエンジニアの鈴木です。

大変嬉しいことに、今月新たなメンバーを迎えることができました 🎉🎉🎉

Gaji-Labo ではメンバー全員でオンボーディングに取り組んでいます。よいオンボーディングが完成している、というよりは、どんなオンボーディングができるといいのか試行錯誤中です。

オンボーディングの進め方

どんな感じでオンボーディングを進めているのか、振り返りも兼ねてまとめてみます。

まずは、業務にあたって必要な準備として各種アカウントの手続きなどを行います。あわせて、社内で使用しているドキュメントや定例イベントについての解説を行います。

オンボーディングには、Trello や esa を活用しています。タスクや進行状況には Trello を使用し、それぞれの解説に必要なものは esa にまとめています。

オンボーディングしながら随時更新されています

これまでなんとなくやっていた事や、その都度説明していた事などがオンボーディングのタイミングでドキュメント化され、最低限これは伝えたいよね、という認識を揃える事ができたと思います。

さらに今回は「自分たちのオンボーディングについて考えよう」という会話も生まれ、さっそく esa が書かれました。

フルリモートの中で、新メンバーが不安になるタイミングも多々あると思います。1日でも早く、安心して全力で Gaji-Labo メンバーだと思えるようなオンボーディングにしていきたいと考えています!

この機会に、オンラインで気軽に面談してみませんか?

現在弊社では一緒にお仕事をしてくださるエンジニアさんやデザイナーさんを積極募集しています。まずはカジュアルな面談で、お互いに大事にしていることをお話できたらうれしいです。詳しい応募要項は以下からチェックしてください。

パートナー契約へのお問い合わせもお仕事へのお問い合わせも、どちらもいつでも大歓迎です。まずはオンラインでのリモート面談からはじめましょう。ぜひお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせしてみる!

投稿者 Suzuki

フロントエンドグループリード。
HTML/CSS のマークアップから始まり、現在は React や TypeScript を使ったコンポーネント実装をすることが多いです。淡々と実装するだけではなくコミュニケーションを取りながら、チームとしてプロジェクトを前に進めることを意識しています。最近は会社の成長へのコミットに関心があり、組織・チーム全体で強まるためにはどうするのだろう?ということを考えています。